レーシックの費用を比較

レーシックの費用を比較する際に、どのような点を比べれば宜しいでしょうか。

 

「錦糸眼科」は15年の信頼と実績がある病院です。
院長の28000件と言う症例数は国内最多と言われています。
イントラレーザーFS60を使っての手術をしています。
費用は両目で12万円からです。
イントラレーシックの場合は、両眼で18万円です。
この奨励数にして、この価格は安いと思います。

 

「眼科松原クリニック」の症例数は8000件以上あり、使用機材はマイクロケラトームとエキシマレーザーです。
料金は片目で18万円からです。
中でも乱視であったり、左右の視力が違ったりする難しいケースのレーシックも強みとしているクリニックです。
そして、本当に必要な方にだけしか手術を勧めていないことも信用を保つことの1つです。

 

「加藤眼科レーシックセンター」の症例数は毎月2000件以上です。
エキシマレーザーを使用しての手術をしています。
両目で29万円からです。
渋谷駅から徒歩30秒と立地条件が良く、その分、料金が高いのは仕方ないかなと言ったところです。
無料検査や、無料カウンセリングを行っていますので、興味のある方は一度、行ってみてはどうでしょうか。
駅から近いので、学校帰りやお仕事の帰りに立ち寄れる立地条件が嬉しいですね。

 

また、名前を良く聞くクリニックですが、「品川近視クリニック」は症例数が毎月3000件以上あります。
イントラレースのFS30と言うレーザーを使用しています。
費用は両目で19万8000円からとなっています。
信頼と実績を兼ね備えている有名なクリニックで、レーシック専門です。

 

以上、いくつかクリニックをご紹介しましたが、インターネットでも沢山情報は集まりますので、ご自分で収集してみてくださいね。